一般社団法人日本クレーン協会は、
産業安全と運搬管理の向上のために
指導的な役割を果たす
厚生労働省認可の一般社団法人です。

一般社団法人日本クレーン協会岐阜支部は岐阜労働局登録教習機関です

TEL 058-322-5820

〒501-0234 岐阜県瑞穂市牛牧671番地1


一般社団法人日本クレーン協会岐阜支部は、各種の講習や安全教育等を通してクレーン等による災害防止のお手伝いをいたします。


 講習の受付を開始します。 
  12月開催予定の各種講習の受付を開始しました。
  以下の講習は定員又は定員間近です。
  受講を希望される方はご注意ください。
 4月開催分より講習会費を改定しましたので、お申込みの際は
 ご注意ください。
講習名 開催地 10月 11月 12月
玉掛け   岐 阜
 関
 大 垣
 多治見
 恵 那  - ○ 
併 合    岐 阜
 関 - 
 大 垣
 多治見 -  ○ 
床 上  岐 阜
小移動  岐 阜
 多治見
    ✕:定員(キャンセル待ち) △:定員間近

 移動式クレーン実技教習のご案内  
 実技教習:実技教習(実技試験免除教習)
 総合教習:実技教習+学科講習(学科試験受験準備講習)
  10/24・25・28~31に開催します。
  随時受付をしていますので、移動式クレーン運転士免許の取得を
  お考えの方はお気軽にご相談ください。  

 フルハーネス型墜落制止用器具使用作業の
  特別教育

 
 (一社)日本クレーン協会岐阜支部会員の皆様へ
 フルハーネス型墜落制止用器具(フルハーネス型安全帯)を用いて
 行う作業に係る特別教育を実施します。

 定期自主検査ステッカー
  定期自主検査を実施して実施済ステッカーを貼りましょう。
  「平成 31 年 定期自主検査ステッカー」入荷しました。

 講習会費改定のお知らせ 
  平成31年4月1日より講習会費を改定しました。
 
各種講習会費の改定をします。
  4月開催の教習・講習へお申込みをされる際はご注意ください。

 出張講習のご案内
  ご要望により、各種技能講習・安全衛生教育等の出張講習
  実施しております。
  ・玉掛け技能講習
  ・床上操作式クレーン運転技能講習
  ・小型移動式クレーン運転技能講習
  ・クレーン運転特別教育
  ・ロープ高所作業特別教育
  ・従事者安全衛生教育(クレーン・移動式クレーン・玉掛け)
  ・定期自主検査者安全教育(クレーン・移動式クレーン)

 お気軽にお問合せください。
 技能講習()開催のご案内
 『小型移動式クレーン運転技能講習』
 ()講習を開催しています。
  ※本年度分の予定は終了しました。
 併合講習開催のご案内
 『玉掛け技能講習』『クレーン特別教育(5t未満)』
  同時に取得できる併合講習を実施しています。

 『ロープ高所作業特別教育』開催のご案内
  『ロープ高所作業』に従事の方は特別教育の受講が必要です。
  受講希望の方はお問い合わせください。

 修了証の再交付・書替 
  修了証の統合・再交付書替をご希望の方はこちらから
 修了証の本籍地記載について
 平成29年4月1日より修了証の本籍地の記載がなくなりました。

 2019年度 講習開催日のご案内
  2019年年度の各種講習の開催予定日程です。
  (PDF:別ウインドウ)
  ※ 年間計画から日程を変更している場合もあります。
   お申込みの際は、講習日程よりご確認ください。


 建設事業主に対する助成金制度について
  (旧建設労働者確保育成助成金)
 講習及び教習の講習日数・学科時間・実技時間を記載しています。
 資格取得の際にお役立てください。
  ※ 制度の一部が改正されます。
  ○ 2018年10月1日以降に講習初日が開始する講習については、
   計画届の届出が不要になります。
  (登録教習機関が実施する講習)

   詳細は厚生労働省のHPでご確認ください。(外部リンク)

 性能検査のご案内
 クレーンの性能検査とは、車で例えると車検です。
 (クレーン検査と言われることが多い)
 クレーン、移動式クレーン、デリック、エレベーター及びゴンドラ
 は、検査証の有効期間を超えて引き続き使用する場合、性能検査を
 受けなければならないとされています。
 
 性能検査等の検査業務は、『登録性能検査機関』である
 一般社団法人日本クレーン協会 岐阜検査事務所
 でおこなっております。
 各種検査等でご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください
【 問い合わせ先 】
 『登録性能検査機関』
(一社)日本クレーン協会 岐阜検査事務所


 〒500-8167 岐阜県岐阜市東金宝町1-18 アベニュー 3-A
 TEL 058-262-3809 FAX 058-262-1323
 性能検査(クレーン検査)についての詳細はこちら
 (クレーン協会本部HP)
 

新着お知らせ

安全帯について改正が行われました。
  建設業等の高所作業において使用される「安全帯」を、
  「墜落制止器具」に変更
します。(安衛則の改正)
  「墜落制止器具」は「フルハーネス型」の使用がが原則
  となり、「フルハーネス型」を用いて作業を行う際には、
  「特別教育」の修了が必要となりました。
  2019年2月1日施行(安衛則の改正、ガイドラインの策定)
  リーフレット(PDF)

移動式クレーンを使用の皆様へ
  移動式クレーンの構造規格が改正されました。
  事故を防ぐとともに、移動式クレーンの構造に関する国際基準
  への整合を図るため、「移動式クレーン構造規格」(平成7年
  労働省告示第135号)が改正されましたので、ご留意ください。
  リーフレット(PDF)

カリキュラム(講習時間)
  各講習の講習時間です。

受講申込書「証明写真」について
  申し込み時に提出される証明書の不備が多く見受けられます。
  不備がありますと、再提出をお願いすることとなります。
  ご確認のうえご提出ください。
   サイズ :30mm×24mm(裏面に氏名を記入)
   (※少し大きめにカットしてください。)
   無背景・無帽子・胸上で6ヶ月以内撮影のもの。
   顔が明確に判別できるもの。(色眼鏡不可)
   ※ 普通紙印刷不可

“ロープ高所作業特別教育“が義務づけられました。
 《平成28年7月1日施行》
  この日以降『ロープ高所作業』に従事される方は、
  特別教育の受講が必要となります。

  詳細はこちらから。

運転士免許試験問題(回答・解説)
  (公財)安全衛生技術試験協会から
  下記の免許試験問題が公表されました
  平成30年1月~6月 実施分(平成30年10月公表問題)
  「クレーン・デリック運転士」・「移動式クレーン運転士」
  試験問題に当協会本部が解答・解説を加えた最新版
  出版いたしました。
  詳細・ご購入につきましては、発行図書 をご確認ください。

一般社団法人
 日本クレーン協会岐阜支部

〒501-0234
岐阜県瑞穂市牛牧671番地1

TEL  058-322-5820
FAX 058-322-5821